上京して凄い!と思ったのが、ラジオ局を選べることです。
秋田県でラジオを聴くとすれば、通常の感度の並の受信機だと、

NHK第1 NHK第2 NHK-FM
FM秋田 秋田放送

以外の局を聴くことはできません(きっぱり!)。
気分に合わせて局を選ぶなんてまずありません。
ラジオ聞きたい要求にうまく応えてくれる事はあまりありません。
都市以外の地域はだいたいそうではないでしょうか。

最近はradikoなるサイマル放送サービスも提供されてますが、
いつのまにか有料化され 田舎は田舎の放送しか聴けない状態に

それが東京だと、安価のアンテナの折れた受信機でも

NHK第1 NHK第2 NHK-FM
TOKYO FM TBSラジオ ニッポン放送
文化放送 J-WAVE bayFM
NACK5 横浜FM放送 InterFM
RF放送 FMかつしか 市川FM
FM Fuji

16局が普通に聞ける!
「NACK5で放送!」「あのアーティストがbayFMの○○に出演!」なんて言葉をネットで目にし
聞けずにもどかしい思いをしたことが何回あったでしょう・・・?

1つの時間帯に
「ずっと下らないトーク」「音楽が無機質に流れ続ける」「熱いアカデミックな議論」
「スポーツ中継」「音楽に詳しいDJやゲストと話しながら音楽流す」「なんかニッチなもの」
が常に並行しているのがとても痒い所に手が届くと思いました。 

やったー!!(ただそれだけです。日々の雑感。)