センセーショナルの翌年
http://www.nicovideo.jp/watch/sm19703797





「センセーショナルの翌年」


センセーショナルの当日、
テレビもネットもぜんぶ電気きえた
外に出てみたら、信号も街灯も灰色で
車だけは忙しなく走ってた

薄暗いコンビニは早い者勝ちの奪い合い
コンビニの兄ちゃんがチラシの裏にでっかく「閉店」って書いてる

夕方ってこんなに灰色だったっけ
そしてみんな灰色に活き活きしているね


狭い部屋に電球だけが光ってる
キャンプだね、冒険だね、余った電池でラジオを鳴らして
「状況は壊滅的です」なんて言われたってピンと来ない

夜ってこんなに真っ暗だったっけ
世界の終わりみたいなのに危機感が無いよ

センセーショナルの当日、センセーショナルの当日、
センセーショナルの当日さ


センセーショナルの翌日、
崩れた部屋を片付ける
間もなく電気も通った
情報が大量に押し寄せる
友達の友達の街が跡形もない
それでも明るい気持ちだ、電気もついたし

早々と近所のスーパーも開いた
商品がなくてどの棚も空っぽなので
一列おきに写メを撮った

この不便はいずれ終わるだろって
予定調和の他力本願に身を委ねた

センセーショナルの翌日、センセーショナルの翌日、
センセーショナルの翌日さ


センセーショナルの翌週、酒の肴に重い現実を語った
センセーショナルの翌月、みんなで権力を怒った
センセーショナルの年末、希望に向かってとテレビが謳った


センセーショナルの翌年、
関係のない僕たちはただの日常に戻った
テレビもまるで去年を忘れたよう
決着のないまま置き去りにされた、砂漠のような日々

煮え切らず、煮え切らず、気持ち悪いまま続いてく
苦痛の人が未だ打ちひしがれる横で
隣りの人が緩やかに過ごせちゃっている
センセーショナルの翌年さ


センセーショナルの翌々年......






以下、蛇足です。
動画の3分25秒辺りに挿入される回想シーンのリンちゃんのお友達の面々ですが、
右の男の子にはキャラ設定があります。
そこでプロフィールを記します。

IMG_05102012_212101



名前:もやし
身長:ふつう
体重:かるい
歳:18
性格:まじめ
だけどだらしないいちめんもある
家族:いもうとがひとり
好きな筆記用具:ふでばこ
嫌いな熱帯魚: あろわな(理由:どうぶつの森でなかなか釣れないから



これは実はイラストを描いて下さった環さんの・・・おっと誰か来たようだ
環さんのネt・・・ちょ止めろおま(ry