※※※※※※※※※※※※※※※
ここは、聴いてる音楽に関して自己満足的に呟きたい時に随時更新するエントリです。
ツイッターは140字制限がある他、だらだらと連投ポストするのは流石に憚るので・・・。
題して自己満足スペース。



(10/4/8) 
※勝手な持論
「良いアルバム」が内包する6つの性格

名盤的性格
秀作的性格
力作的性格
佳作的性格
問題作的性格
駄作的性格

「単なる程度問題じゃん!」って言うのはその通りだけど、
それぞれの言葉のニュアンスって少しずつ変わってくると思います。
ただすっごく個人的な感覚で書いてます
僕が持つところのニュアンスでは、
名盤」は下5つの性格全てに長けているからこそ成立するもので、
また全てのアルバムについて
いずれかの性格を複数併せ持っている、という印象だったりします。

じゃあどういう性格なのかと言うと、それは僕が漠然と勝手に定義しt(ry
以下こんな感じじゃないかという勝手なイメージ

名盤的性格
記念碑的、象徴的、エポック的、歴史的な独特のオーラを持ったもの
NirvanaのNEVERMIND、井上陽水の氷の世界、的なイメージ
秀作的性格
それぞれの音楽性、感性、チャームポイントを堅実に高く積み上げていった、
俗に「優れた〜」「完成度が高い〜」と評される作品
力作的性格
作者の嗜好性が強いも、斜め方向に鋭利に切り込んだ感触を持つもの
筋肉少女帯、Psychic TV、Nukey Pikes
佳作的性格
保守的であるからこその安定感や表情、地の音の楽しみを持つもの
Bon Jovi、平井堅、槇原敬之、Lenny Kravitz、EXILE、普遍的な印象
問題作的性格
物議を醸すもの。猛毒の
これで終わりだと思ったら大間違いだ!!、
John Lennon&Yoko OnoのTwo Virgins、Shaggsの1stなど強者に際限なし
駄作的性格
明確に駄作と称される物って名盤より遙かに作られ得ない。
未知数の中途半端さ・煮えきらなさを持つもの
Bob DylanのSelf Portrait、B-DASHの-○-が有名

何をどれくらい汲み取って良いアルバムとするかも人によって違うと思います。
でも、単にジャンルの割り方だけではなくて、別の切り口からも、
その人にお勧めのCDを見つけられる気がして。

・・・ってここまで書いて、やけに下らなく思えてきました。
普段聴く時はこんなん全然考えてませんw



(10/4/18)

The Velvet Underground & NicoThe Velvet Underground & Nico
アーティスト:The Velvet Underground
販売元:A&M
発売日:1996-05-07
おすすめ度:4.5
クチコミを見る



1967年 名盤的性格度:S
1stアルバム/ピール出来るバナナがあまりに有名/派手さが一切無い状態での、研ぎ澄まされてる如く尖った静かな演奏の上に融和する薄汚い牧歌

The Final CutThe Final Cut
アーティスト:Pink Floyd
販売元:Toshiba EMI
発売日:2004-03-10
おすすめ度:5.0
クチコミを見る
1983年 力作的性格度:S
12thアルバム/誰かの言ってた「理想の斜陽時代」という言葉/緊張感と抑圧/失意の青空で塗り潰していくかの如し/喪失フォーク

VIVA!VIVA!
アーティスト:CASCADE
販売元:ビクターエンタテインメント
発売日:1995-11-22
おすすめ度:5.0
クチコミを見る
1995年 名盤的性格度:S
1stアルバム/このCDのどこを切っても彼らは汚いけれど、やっぱり彼らは純粋だったと思います/知的で暴力的なドカン人間たちの得体の知れない放出記録